大阪湾の沿岸域 5.防災 「高潮・津波」

 

過去500年間に日本近海で起きた津波の波源域分布

 
出典:大矢雅彦「自然災害を知る・防ぐ」(平成8年10月)より作成
 
大阪湾および紀伊水道に来襲した主な津波としては、宝永、安政南海、東南海および南海道地震によるものがあり、大阪湾内では、大阪市や堺市で2〜2.7mに達したものと推定されている。なお、近年では、沿岸部に被害をもたらすような津波は発生していない。
高潮の大きさを表すには、最高潮位と潮位偏差(高潮偏差ともいう)があり、最高潮位はそのときの天文潮位の値によって変化するため、純粋に気象要素が高潮に寄与している量は潮位偏差により知ることができる。
 
大阪湾および紀伊水道に襲来した主要な津波の高さ
地点

地震
和歌山県 大阪府 徳島県 備 考
湯浅 下津 海南 和歌山
淡輪 大阪 撫養 徳島 小松島
宝 永
(1707.10.28)
(6) -
- -   2.7


-


- 1.0
-  
安政南海
(1854.12.24)
7.5 4.5 4.0 -   (2) (2) - - (2)  
東南海
(1944.1.13)
- 0.4* - - 0.2*
- 0.2* - - -  
南海道
(1946.12.21)
3.6 3.0 4.0 1.9 0.3* 1.2* 0.6 0.6 1.1 2.0 周期約50分と
いわれている。
出典:羽鳥徳太郎「東海・泉南道沖における大津波の波源-1944年東南海、
1946年南海道沖津波波源の再検討と宝永・安政大津波の規模と波源域の推定-」(地震第2輯・第27巻)より作成
 

津波の観測地点

 
出典:羽鳥徳太郎「東海・泉南道沖における大津波の波源-1944年東南海、
1946年南海道沖津波波源の再検討と宝永・安政大津波の規模と波源域の推定-」(地震第2輯・第27巻)より作成
 

大阪湾において発生した主要な高潮(昭和20年〜平成21年瞬間最大偏差)

 
大阪湾における高潮は、ジェーン台風、第2室戸台風、6523号台風のように紀伊水道から大阪の西側を北北東または北東進する台風の場合や、ルース台風のように日本海岸に沿って東北直進する場合に発生し、高潮位は5〜6時間継続する。この高潮の量は大阪から南になるほど漸減する。
(単位:m)
年月日 原因 下津 和歌山 淡輪 大阪 尼崎 神戸 洲本 小松島
1950.9.3

ジェーン台風

1 1.1 - 2.4 - 1.7 1.2 -
1951.10.15 ルース台風 - - - 1.1 - 1.2 - -
1954.9.26 洞爺丸台風 - - - 1.5 - 1.2 - -
1960.8.26 台風第6016号 - - - 1.1 - 1.1 - -
1961.916 第2室戸台風 1.6 2.2痕 - 2.6痕 - 1.9 1.9 -
1964.9.25 台風第6420号 - 1.1 - 1.8 2.1 1.7 - -
1965.9.10 台風6523号 - 1.4 - 2.2 2 1.9 1.3 -
1975.8.23 台風7506号 - - - 1.1 1.1 - - 1.0
1979.9.30〜10.1 台風7916号 - 1.2 1.2 1.3 - 1.1 1.1 -
1987.10.17 台風8719号 - - - 1.1 - 1.08 - 1.09
1991.9.27 台風9119号 - -   1.22 - 1.1 - -
1993.9.3〜4 台風9313号 - - - 1.12 - 1.13 - -
1996.8.14 台風9612号 - - - 1.12 - 1.02 - -
1998.10.16〜18 台風9810号 - - - 1.53 - 1.36 - -
2003.8.6〜10 台風0310号 - 1.40 1.39 1.35 - 1.30 1.43 1.50
2004.6.20〜21 台風0406号 - 1.17 1.11 1.16 - 1.02 1.05 1.32
2004.7.30〜31 台風0410号 - 1.52 1.40 1.45 - 1.40 1.27 1.51
2004.8.4 台風0411号 - - - - - - - 1.22
2004.8.28〜31 台風0416号 - 1.70 1.62 1.83 - 1.77 1.48 1.66
2004.9.4〜8 台風0418号 - 1.13 1.36 1.68 - 1.65 1.27 -
2004.9.29〜30 台風0421号 - 1.63 1.57 1.83 - 1.58 1.42 1.55
2004.10.18〜21 台風0423号 - 1.59 1.76 1.74 - - *1.43 1.55
2005.9.4〜8 台風0514号 - 1.33 1.27 1.29 - 1.23 1.19 1.41
2006.9.16〜18 台風0613号 - - 1.09 1.04 - 1.01 1.07 1.01

注)痕:痕跡による。
  *:期間中に欠測があったことを示す。

出典:気象庁「平成14年 潮位表」(平成13年11月)
気象庁資料より作成
 
 
 
↑PAGETOP