HOME サイトマップ
大阪湾を楽しむ 大阪湾の紹介 大阪湾のイベントに参加しよう 大阪湾で学ぶ 大阪湾環境情報クリアリングハウス データで見る大阪湾 リンク集
 

大阪湾の環境 3.大阪湾周辺の環境 「湿地」

 
大阪湾周辺地域には、日本の重要湿地として11ヶ所が選定されている。大阪湾南部(紀淡海峡)の藻場は典型的または相当の規模の面積を有する場所であることから選定され、大阪南港野鳥園および浜甲子園の干潟は希少種・固有種が生息していることや特定の種の個体群のうち相当数の割合の個体数が生息する場所として選定されている。いずれも生物多様性の高い空間であり野鳥等にとって重要な空間であると考えられる。  
日本の重要湿地500選定基準
基準1 湿原・塩性湿地、河川・湖沼、干潟・マングローブ林、藻場、サンゴ礁のうち、生物の生育・生息地として典型的または相当の規模の面積を有している場合
基準2
希少種、固有種等が生育・生息している場合
基準3 多様な生物相を有している場合
基準4 特定の種の個体群のうち、相当数の割合の個体数が生息する場合
基準5 生物の生活史の中で不可欠な地域(採餌場、産卵場等)である場合
出典:環境省資料より作成
 

大阪湾における重要湿地の分布

 
出典:環境省資料より作成
 

大阪湾における重要湿地

 
府県名 湿地名 湿地タイプ 生物群 選定基準 選定理由
大阪府 大阪湾南部
(紀淡海峡)
藻場 海藻 1,3 ワカメ・テングサ場。ガラモ、アラメ・カジメ場などと混在し、地先の生物多様性が高い。
大阪南港野鳥園 人工の干潟・
塩性湿地
シギ・
チドリ類
2,4 春秋の渡期の種数・個体数が比較的多く、シロチドリでは最小推定個体数の1%以上、ハマシギでは0.25%以上が記録されている。レッドデータブック(日本の絶滅のおそれのある野生生物)種のセイタカシギ(絶滅危惧IB類(EN))が記録されている。
奈良県 生駒(イコマ)・信貴
(シギ)山麓のため池群
ため池 淡水魚類 2 ニッポンバラタナゴ(絶滅危惧IA類(CR))の生息地。


兵庫県

浜甲子園 干潟 シギ・
チドリ類
2,4 春秋の渡期の種数・個体数が比較的多く、ハマシギでは最小推定個体数の0.25%以上が記録されている。
淡路島中南部の
農業用水系
水路 淡水貝類 2 ヒメマルマメタニシ(絶滅危惧II類(VU))の生息地。
洲本地先沿岸 藻場 海藻 1,3 カジメ、テングサの生育地。
六甲山北面沢地群 渓流 淡水魚類 2 ナガレホトケドジョウ(絶滅危惧IB類(EN))の生息地。
東播磨北部地域の
農業用水系
ため池、
水路
水草 2 昔ながらのため池を中心に良好な水生植物群落が成立。スブタ(絶滅危惧II類(VU))、マルミスブタ(絶滅危惧II類(VU))、マルバオモダカ(絶滅危惧II類(VU))等の絶滅危惧種も多産。
淡水貝類 カワネジガイ(絶滅危惧1類(CR+EN))、イナバマメタニシ(絶滅危惧II類(VU))・ヒメマルマメタニシ(絶滅危惧II類(VU))の生息地。
明石市大久保町
周辺のため池群
ため池 水草 2 周囲の都市化が進んでいるが、全国最大のオニバス(絶滅危惧II類(VU))自生地(西島大池)他がある。
加古川河口 河口干潟 底生動物 2 ヨシ原がよく保存されており、京阪神の大都市近郊にありながら、ハクセンシオマネキ(準絶滅危惧(NT))、ウモレベンケイガニ、アリアケモドキといった希少カニ類、カワアイ、ヘナタリ、ワカウラツボ、ヒロクチカノコといった希少巻貝類が生息する。
和歌山県 紀ノ川河口、
和歌川河口
河口干潟 底生動物 2,3 豊富なベントス相、特にシオマネキ(準絶滅危惧(NT))、ハクセンシオマネキ(準絶滅危惧(NT))、オサガニの生息数は近畿最大。ムギワラムシ、ワカラウツボなどの希少種も数多い。

参考 レッドリスト(レッドデータブックに掲げるべき日本絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト)のカテゴリーは以下のとおり。
「絶滅(EX)」:我が国ではすでに絶滅したと考えられる種
「野生生物(EW)」:飼育・栽培下でのみ存続している種
「絶滅危惧Ⅰ類(CR+EN)」:絶滅の危機に瀕している種
「絶滅危惧ⅠA類(CR)」:ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種
「絶滅危惧ⅠB類(EN)」:ⅠA類ほどではないが、近い将来における絶滅の危険性が高い種
「絶滅危惧Ⅱ類(VU)」:絶滅の危惧が増大している種
「準絶滅危惧(NT)」:現時点では絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては「絶滅危惧」に移行する可能性のある種
「情報不足(DD)」:評価するだけの情報が不足している種
「絶滅のおそれのある地域固体群(LP)」:地域的に孤立している個体群で、絶滅のおそれが高いもの
出典:環境省資料より作成
 

 


↑PAGETOP

目次を見る

大阪湾の概況

大阪湾の環境

大阪湾の沿岸域

その他

データで見る大阪湾の使用について