HOME サイトマップ
大阪湾を楽しむ 大阪湾の紹介 大阪湾のイベントに参加しよう 大阪湾で学ぶ 大阪湾環境情報クリアリングハウス データで見る大阪湾 リンク集
 

大阪湾の環境 3.大阪湾周辺の環境 「野鳥」

 
大阪湾では、河口付近や干潟などにおいて多様な野鳥が生息しており、甲子園浜、南港(大阪港)、助松埠頭(堺泉北港)、大津川河口および男里川河口においてみられた野鳥は、シギ、チドリなど36科168種に及んでいる。このうち、甲子園浜では鳥獣保護区が設定されており、また、南港には埋立地に野鳥園が整備されている。大阪湾奥部では、この他、淀川や大和川の河口などにおいても水鳥がよく観察されており、特に春と秋の渡りの時期には、バードウォッチングを楽しむ人々で賑わう。
 

鳥類の分布(平成元~2年)

 
 
▼ハマシギ ▼シロチドリ
▼トウネン ▼キアシシギ
▼イソヒヨドリ ▼ウミネコ
▼カンムリカイツブリ ▼カワウ
▼イソシギ ▼コアジサシ
▼コチドリ ▼クロサギ

出典: 大阪府「大阪の野鳥vol.5」(平成2年)、
兵庫県農林水産部林務課「兵庫県の鳥類」(平成元年)より作成
 
大阪湾岸における主な野鳥(水鳥)観察場所
出典:大阪市立博物館「大阪湾の自然」(昭和61年8月)より作成
 
大阪湾で見られる野鳥(昭和55~60年度)
 
 
出典:大阪市立博物館「大阪湾の自然」(昭和61年8月)より作成
 

 


↑PAGETOP

目次を見る

大阪湾の概況

大阪湾の環境

大阪湾の沿岸域

その他

データで見る大阪湾の使用について