HOME サイトマップ
大阪湾を楽しむ 大阪湾の紹介 大阪湾のイベントに参加しよう 大阪湾で学ぶ 大阪湾環境情報クリアリングハウス データで見る大阪湾 リンク集
 

大阪湾の環境 2.大阪湾の海域環境 「波浪」

 

月平均有義波高

 
大阪湾内の有義波高(波高の大きいものから数えて全波数の3分の1に相当する波の波高)の年平均値は40cm程度であり、大阪湾やMT局では季節風の影響を受けて冬季に高くなっている。
 
(注)大阪港外の値は「気象測器検定規則第15条」に基づく検定の有効期限を満足していないため、観測データについては「参考値」である。
出典:大阪市港湾局、関西国際空港株式会社資料、ナウファス(国土交通省港湾局 全国港湾海洋波浪情報網)より作成
 

有義波高の未超過確率

 
地 点 平均波高
(cm)
波 高 階 級 統計期間
<25cm <50cm <75cm <100cm <150cm <200cm
大阪港外 35 35.8% 84.8% 93.7% 97.1% 99.2% 99.8% 2004~2008年
神戸港 31 36.1 92.1 97.7 99.0 99.8 99.9 2004~2008年
MT局 39 28.7 78.5 92.0 97.0 99.5 99.9 2004~2008年
(注)大阪港外の値は「気象測器検定規則第15条」に基づく検定の有効期限を満足していないため、観測データについては「参考値」である。
出典:大阪市港湾局、関西国際空港株式会社資料、ナウファス(国土交通省港湾局 全国港湾海洋波浪情報網)より作成
 
 
有義波高の未超過確率
【有義波高】波高の大きいものから数えて全波数の3分の1に相当する波の波高のこと。
【有義波高の未超過確率】有義波高を越えない確率のこと。
 

 


↑PAGETOP

目次を見る

大阪湾の概況

大阪湾の環境

大阪湾の沿岸域

その他

データで見る大阪湾の使用について